亡くなったアイドルから考えて

私は、その亡くなったアイドルの事を考えて、手足のない人、精神や色々な人に対して、音楽やイラストを教えたいと本当に思いましたね。
亡くなったアイドルに関して思うのは、アイドルだったからですよね。
やっぱり歌って踊って、男のファンから、うおーって言われる人気の人でしょうからね。
正直いって、アイドルは分かりません。

ただ、ハンディキャップをもってしまっても、全然出来る人って沢山いるんですよね。
乙武さんが分かりやすい例ですよね。何も気にしてはいないですし、全然、普通に生きていますし。
自分は障がい者、恥ずべきもの、そういうイメージをもってしまったら、人間は敗北だと思います。
乙武さんのご両親は、普通に育てたので、乙武さんも、障がい者って意識を全くしなくなったと聞きますね。
顔がそんな感じですものね。

それに、東北の大震災の時に、自分が障がい者だって意識したって聞いて、悲しかったですけど、それを武器に、東北の人たちに希望を与えたと、僕も少しでもそうなりたいと思います。
講師として、絶対になるという自負はあります。やり抜きます。
それが僕にとっての人生の生きがいかと思えたら、そのアイドルは凄い人だったと思いますね。希望を与えているのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です